ルさんちまんのBlog

エロ絵師「ル」がゲームを作るブログです
pixivへのリンク

エロテキスト書くの飽きてきたので、システムをいじってました。
あと少しスキルを作ったり、敵のアイコンを作ったり……。
地味な作業ってあんまり考えなくていいので、疲れた時は地味な作業をやるに限ります。
27
敵のデータはオカルト研から移植してきました。
そして順番待ちバーにもステートを表示してやりました。VXサイズのアイコンはMVのよりも小さいので、順番待ちバーにはVXのアイコンを表示してます。

59
CGの進捗もぺたり。無理やり開脚させられるのとかいいと思うのです。あと今回の男たちはやたらと撮影をしたがります。撮影大好き。この痴態が映像として未来永劫残るんだなって思うと、可哀想すぎて興奮します!

シコシコとイベント組んでます。
今回は主人公と一部のキャラでは、ゴムつきのHシーンを用意しようと思ってます。
僕のゲーム、いつも2回目で生本番中出しだったので、段階を設けようという話なのでした。
41
ゴムつきのHとか誰得だよって思ってたんですけど、使用済みコンドームはなかなか良いアイテムですね。
そして今回は嫌だけど気持ちよくなっちゃう系を多めにしようと思ってます。基本的に女の子はみんな気持ちよくなります。最後まで嫌がるのもいいけど、気持ちよくなるのもいいものですね!

次回作のキャラ紹介です。
多分してなかったですよね?
制作中のゲームについてつらつら書いてるんだけど、別に企画が決まってるわけでもなく、作りながら考えて、その時の思いつきをブログに書いてるだけなのでした。なので、ブログを見てくれてる人からしたら、どんなゲームを作ってるのか訳わかんないだろうなーと今更ながらに思いました。

というわけでまずは主人公の紹介です。
02
神皇寺 沙耶さんです。

鳴神学園の2年生です。退魔師として昔から有名な神皇寺家の長女で、今回は鳴神学園で起こった異変の調査のため、わざわざ妹と転校してまでやってきました。この世界では一般には知られてはいませんが、魔界につながる穴が度々開き、その影響で住民たちに悪影響が出ると言われています。主人公はその穴を閉じるための訓練を受けてきました。今作は、なぜか鳴神学園の裏山で開いていた、魔界につながる穴を調査するところからゲームが始まります。

真面目で責任感が強く、ややクールで頭も良く、とても妹思いです。しかし自分を退魔の資質を持つ特別な人間と思っているため、積極的に友人を作ることはなく、あっさりと転校を決めるぐらいには友人関係も希薄です。

両親は行方不明で、依頼をこなしてお金を稼いでいます。しかし依頼の報酬をピンハネされていて、金持ちという訳ではないです。過去に、魔物たちを憎むようになった出来事があったようです。

43
胸は巨乳にするべきなんだろうなとは思いましたけど、個人的な趣味により、普通サイズとなっております。

1月が終わってしまうー! 恐ろしくのろのろ運転で作業してます。このゲーム、一体いつ完成するんだろう。でも、作り始めたのは割と最近のような気もします。
59
ユイちゃんに引き続き、マリーさんも出ます。マリーさんはチョイ役ですけど。
世界観はオカルト研究部と同じなんだけど、パラレルワールドみたいな感じになっています。前作の主人公だったヒカリさんは登場しませんが、ストーリーには一部絡ませようと思ってます。前作をプレイしなくても全く問題ないけれど、知ってるとちょっと楽しめるみたいな、そんな感じ。

次回作はHができる主要キャラは4人です。
今までの僕のゲームなら、主人公以外がHするときは、主人公がそのキャラに話しかけるとストーリーが進むという感じでしたが、次回は主人公以外も少しHの選択肢を増やそうと思っています。
51
こんな感じで一人を選んで、そのあとはそのキャラを操作するようになります。
これにより、サブキャラのHの自由度が上がるのです!
とはいえ、どういうことをさせようかはまだ考えてる最中なのでした。まあ、売春かなっ。

このページのトップヘ